トップページ

2017-4

2017-2-pop

                                                          

会長挨拶

 平成7年10月、町内の血気盛んな祭り好きを集めて「もっと楽しもう!」と無謀にも「太鼓チーム」を旗揚げしました。町名をそっくり貰って、その名もズバリ!「北本あずま太鼓」と命名しました。威勢良く港を離れたものの試行錯誤の船出は最初から波乱万丈でした。現在は挑戦意欲旺盛な仲間達に支えながら「太鼓人生」を楽しんでいます。
 公民館を拠点にコミュニティ活動を始め、近所の納涼祭や高齢者福祉施設の慰問、神社の例大祭に招かれ、沢山の拍手を貰っています。
 平成22年11月14日の「県民の日・記念式典」の表彰式では普段の地道なコミュニティ活動の一環として、住みよい地域社会への活動が認められて県鳥「シラコバト賞」の名誉ある団体賞を埼玉上田県知事から受賞したのは、まだ記憶に新しいところでございます。
 受賞におごることなく益々精進して、これからも日本古来の和太鼓の素晴らしさを伝承しながら、初心を忘れず「大いに楽しんで」完全燃焼していきます。
 舞台で太鼓を叩いてみませんか!! 過去に無い素晴らしい刺激と感動を体験しましょう!
 是非遊びにお出かけください。お待ち申しあげています。

                        平成26年4月 北本あずま太鼓 会長 米山建蔵